梅原裕一郎

「重神機パンドーラ」へのご出演が決まったご感想をお聞かせください。

オーディションの時から演じてみたいキャラクターでしたので、出演が決まった時は嬉しかったです。アフレコが始まる前から、河森監督作品に携われること、諸先輩方と一緒にお仕事出来ることが楽しみでした。
ジェイの役柄は劣等感や不器用さ、頭の良い人物であり、頭が固いところを上手く表現できればいいなと思い、全力で演じさせて頂いています。
物語も科学的な側面と不可思議な現象が両立しており、難しい内容ではありますが、そこがこの作品の魅力だと思います。

OAを楽しみに待っている皆様へメッセージをお願いします。

重神機パンドーラは、ロボット物という側面と、科学、哲学が融合した作品だと思います。
登場するキャラクターはそれぞれ過去を持っていて、その過去を背負いながら前へ向かっていく姿が印象的です。
登場人物たちの年齢層も比較的高いため、大人な雰囲気を持っていながら、熱量は高く、熱い展開が楽しめる作品でもあります。
毎話飽きさせない物語なので、最後まで是非よろしくお願いします。